トップページ > コーディング事例紹介 > 撥水・撥油 > ラベル印刷装置部品の非粘着コーティング

ラベル印刷装置部品の非粘着コーティング


可動時の接ラベル各部所に糊が堆積する事が原因で正常な動きが出来なくなる不具合にSR-600コーティング膜で見事に改善する事が出来ました。
改善前は定期的に装置を停止させ堆積した糊を除去しており、生産性低下と時間の無駄が発生しておりました。
SR-600コーティングを施す事により、生産性向上と時間の無駄排除により生産コスト削減に貢献出来ました。
また、カッター刃の切れ味も良好の結果となりました。

お問い合わせ・技術相談はこちら
PAGE TOP